Interview02

比佐 善宣
Yoshinobu Hisa

入社7年目
やりがいを感じる瞬間は
お客様からの「ありがとう」
比佐 善宣
Yoshinobu Hisa
入社7年目
やりがいを感じる瞬間は
お客様からの「ありがとう」
Reason1

税理士を目指した理由は?

大学卒業後、公認会計士試験に合格して監査法人で働いていました。平成23年7月に福島にUターンした際に税理士登録しています。公認会計士・税理士を目指したキッカケは、銀行員だった親に勧められたのもありますが、資格をもっていると色々な経験ができるのではないか?と考えたところからでした。実際に監査法人では中小企業から一部上場企業まで、また、製造業、サービス業、商社、建設業・・・と色々な業種のクライアントを担当することで大変貴重な経験をしました。福島に戻ってからは地元福島の企業、個人のお客様と接することで地域に根ざした新たな経験をしています。

Reason2

弊社を選んだ理由は?

福島にUターンすることを決断した際、福島の会社の面接を数社受けましたが、その中で最も成長可能性があるのはベストファームグループだと思いました。その当時のベストファームグループは公認会計士、税理士は1人も在籍しておらず、色々な資格者を増やして成長発展していく段階でしたが、その「発展途上で未完成」いうところに魅力を感じて選びました。

Currently

実際に働いている「今」を
率直に話してもらいました!

  • 入社してみての印象はどうでしたか?

    ベストファームグループの意思決定と実行スピードの速さに驚きました。数日で新しいことが決まりドンドン実行に移されていくのを見て大企業では真似できない中小企業の長所を実感しました。

  • どんな業務を行っているのか?
    やりがいを感じていることは?

    お客様がベストファームグループのような士業グループに仕事を依頼するということは、自分では解決できない問題があり困っている時がほとんどです。その問題をお客様の立場になって考え、解決することでお客様から感謝されたときにやりがいを感じます。

  • 今後の目標は何ですか?

    ベストファーム税理士法人は平成29年4月で第5期目に入ったばかりでベストファームグループの中では若い法人です。
    私は法人設立時からのメンバーですがその後も色々な個性、能力、経験を持った人達が入社して成長している段階です。お客様の要望に対して最高品質のサービス提供ができるように、今後も私自身、組織共に成長し続けたいと考えています。

  • 合格した方への一言!

    ベストファーム税理士法人はまだ歴史が浅い税理士法人ですので、自分自身の成長、組織の成長を実感することができます。
    「発展途上で未完成」に魅力を感じる方と仕事を一緒にできるのを楽しみにしています。

1 DAY

ある1日のスケジュール

  • 8:00出社
  • 8:30朝礼・環境整備
  • 9:00法人顧問先に担当者と訪問

    会社社長とお会いして、経営に関する相談を受けたり、優遇税制や助成金の情報提供、さらに月次決算の確認をします。

  • 12:00昼食
  • 13:00個人のお客様との面談(相続税)

    相続税の面談は、大体ベストファームグループの司法書士、もしくは行政書士と一緒に面談します。ワンストップサービスでお客様に最高品質の仕事をするように心がけています。

  • 15:00個人のお客様との面談(相続税)
  • 16:30専門誌(税務通信・経営財務
    など)の内容チェック

    公認会計士、税理士向けの週間総合情報誌で最新の情報をアップデートしています。鮮度が高い情報は仕事をする上では必須です。

  • 17:00申告書レビュー

    ダブルチェック、もしくはトリプルチェックで高品質を維持しています。私がレビューして申告書に署名押印するので最後の砦として責任重大です。

  • 19:00退社

その他のインタビューはこちら

トップにもどる

Entry

採用エントリーフォーム
氏名 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号
希望の連絡方法
保有資格について
セミナー・説明会に申込みますか?

採用専用ダイヤル

024-937-3073

採用についてご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
こちらの専用ダイヤルでも受け付けております。
採用担当 大倉(おおくら)