Interview03

竹田 安代
Yasuyo Takeda

入社5年目
竹田 安代
Yasuyo Takeda
入社5年目
Reason1

土地家屋調査士を目指した理由は?

不動産会社で働いていた時に、宅地建物取引主任者(当時)の資格を取得していたこともあり、士業として働ける不動産関係の資格を取りたいと思っていました。
そんな中、『女性のための資格案内』で、土地家屋調査士という資格を知り目指してみようと決意しました(上記、「女性のための~」では、土地家屋調査士は、机とパソコンがあれば開業できると書いてあったんですが・・・。この点は完全に騙されましたね(笑))。

Reason2

ベストファームを選んだ理由は?


1つ目は、
「調査士試験」と「調査士業務」の内容の違いがあります。
調査士試験は、筆記試験のみで合格できますが、いざ仕事を始めるとなると、測量の技術や測量機器など多くの機材、また調査士以外の知識も必要になります。
その点、ベストファームなら、経験の豊富な「測量士」、「司法書士」、「行政書士」、「公認会計士・税理士」、「社会保険労務士」が在籍しており、仕事をしながら、実務及び色々な知識の吸収も可能だと思いました。

2つ目は、
ベストファームの採用に、老若男女、実務経験の有無の条件がないことです。
今いくつだから・・・、女性だから・・・、経験が無いから・・・、と諦めることはありませんでした。

Currently

実際に働いている「今」を
率直に話してもらいました!

  • 入社してみての印象はどうでしたか?

    ベストファームは、「社員一人一人の力を引き出し、全員で会社を動かしていく」ように感じています。
    皆、助け合いながら、協力し、業務を行っています。

  • どんな業務を行っているのか?
    やりがいを感じていることは?

    個人で数件の事件を持ち、他に測量、建物の各担当者の事件の確認作業を行っています。
    すべての案件で、最終的な決断をし、責任を負っていきますので、大変ではありますが、とてもやりがいを感じています。

  • 今後の目標は何ですか?

    士業では、法人という形態はまだまだ珍しいですが、地域に溶け込み皆に愛される企業になっていきたいと思っています。

  • 合格した方への一言!

    合格おめでとうございます!
    ベストファームで、皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています!

1 DAY

ある1日のスケジュール

  • 8:00出社
  • 8:30朝礼・環境整備(清掃)
  • 9:00移動

    車にて測量現場に向かいます

  • 9:30現地到着、測量

    間違いがないよう迅速・正確に測量をします

  • 12:00帰社、昼食
  • 13:30事務所にてお客様と面談

    お客様に、丁寧に、分かりやすく説明することを心掛けます

  • 15:00本日の現場の図面を作成
  • 17:00打ち合わせ
  • 18:30帰宅

Entry

採用エントリーフォーム
氏名 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号
希望の連絡方法
保有資格について

採用専用ダイヤル

024-937-3073

採用についてご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
こちらの専用ダイヤルでも受け付けております。
採用担当 大倉(おおくら)