HOME > 資格者採用 > 資格者の一日

資格者の一日

司法書士 斉藤圭祐の場合

6時
起床
7時30分
出社 早朝BBU参加

ベストファームでは、朝7:30より、テレビ会議システムを使用した勉強会を開催しています。 社会人として必要な基本的なビジネススキルから業務の内容まで時間を取って学べるので自主的に参加し自己啓発しています。 朝早く出社することで、今日の行動計画の確認などもでき、始業前の時間も有効に使えるようになりました。

9時
朝礼、環境整備(お掃除)

ベストファームの文化でもある環境整備。 お客様をお迎えする以上、20分間、徹底的に磨き上げます。

10時

裁判所へ出廷

裁判期日、裁判所へ出廷

帰社後は、電話にてお客様へ連絡。役所などの行政機関と打ち合わせを行います。

12時
昼食タイム

仕事のことはもちろん、プライベートな話題も相談できる上司や仲間とランチ。

事務所近くのパスタ屋さんで午後の英気を養います。
13時
書類作成

書類作成中

まとまった時間を確保し書類作成。いかにスピーディに作成するかが課題です。 ベストファームでは、司法書士も多数在籍しており、難しい案件は経験豊富な先輩に気軽に相談。 効率も上がります。年々、正確性も作成スピードもあがってきました

16時

ランチタイム

お得意先へ訪問。そのまま打ち合わせ。

サービス業であることを忘れず、お客様へは失礼のないよう、身だしなみも話し方も失礼がないように。

19時
終礼。日報。明日の行動計画作成。

ノー残業デーは残業することなく、日報で本日の振り返りと、明日の行動計画を作成し、机の上など整理整頓し退社。 お疲れ様でした!

20時

プライベートタイム

プライベートタイム

大学時代の友人と趣味のフットサルに興じて、汗をかく!
事務仕事が多いので、体を動かしてリフレッシュ!

22時
帰宅
23時
就寝