HOME > 新卒採用 > 先輩インタビュー(6年目 藤原)

先輩インタビュー [6年目 藤原]

入社4年目 藤原

成長データ

私の一日

6時30分
起床
8時30分
出社

始業30分前に出社し、メールの確認、1日の準備を行います。

9時
朝礼、環境整備(お掃除)
10時
取引先、お客様訪問

営業先へ

ご紹介頂いた御取引先へのお礼のご挨拶とご契約をいただいたお客様を訪問します。

12時
昼食タイム

営業で外を駆け回っているので、ほとんど外食です。穴場のランチスポット教えますよ。

13時
お客様と面談

新規面談。お客様が何に困っているかを把握し、解決方法をご提案します。次回のお約束もしっかりとり、少しずつ信頼関係を築いていきます。

17時
お客様来社対応

お取引先のお客様の来社対応。 事務所を見て頂き、会社の事や業務内容をより深く知ってもらい、安心と信頼をアピールします。

19時
日報作成

1日の業務報告をし、明日の予定を確認、報告します。 今日も一日頑張りました!

20時
帰宅

夜は自炊。基本和食です。

21時

一日頑張った自分へビールのご褒美。

23時
就寝

私の休日

普段はあまりできない分、休みの日は料理に時間をかけます。 母に教わった簡単おつまみはカマンベールチーズと醤油がポイントです。

子供の頃のあだ名を教えてください
「ゆか」です。一般的なあだ名でした。
休日は何をしていますか?
走るのが好きなので、家の近くを走っています。あとは、飲みにもよく行っています。
人生で一番楽しかったことは?
「これ!」というエピソードは特になく、小学生の頃が一番楽しかった気がします。でも自由に生活できる今も結構楽しいです。
今はどんな仕事をしていますか?

藤原

新規業務の営業をしています。お客様や企業の方に、会社案内や商品案内をしています。
会社の人も楽しいですがw会社の人以外に色々な人と知り合え、色んな話ができるから楽しいです。
お客様と直接話をするので、その方の為にという責任感が芽生える仕事です。
ベストファームへの入社の決め手は?
説明会でお話を聞くまでは、法律業がサービス業であるという認識が全くなかったので、法律のサービスというキーワードがすごく新鮮に感じたのを覚えていました。 面接時に、サービス業を志望している旨を社長に伝えたところ、「法律業もサービス業に変わりはないから、きっと私がやりたいことに近いはずだ」 という答えが返ってきました。 その言葉が印象的で最終の決め手になりました。
就活生へアドバイスをおねがいします。
働いてみて感じていることは、世の中には色々な会社があって、一生懸命働いている方がいっぱいいるということです。
自分がもう一度就活生に戻れるなら、より多くの会社を見て、より多くの社員の方に会って、自分に合う会社を見つけたいと思います。
時間が許すだけ、様々な会社説明会に参加したほうが良いということが私のアドバイスです。
就活生の親御さんへメッセージをお願いします。
ベストファームでは、様々な業務に携われるので、総合力を養えると思っています。
そして勉強できる環境がすごく整っていて、研修内容が難しく、ついていくのが大変だと思う時もあるかもしれません。
でも様々な研修を経て社会人としてのマナーや素養が自然と身に付く会社です。